FROM:Weekly Akita Press Editorial Room
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子猫ちゃん2題 | main | どげんしたとですか >>
ヒゲのおじさん
ウソかホントか確認のしようがないので「へぇ〜」ぐらいに思ってください。

今から13年ぐらい前、父が死んだときに、父の弟から聞いた話。
父は絵が上手で、商業デザインの仕事をしていた人ですが
ニッカウヰスキーのラベルで有名な「ヒゲのおじさん」の原画は、
父が若い頃に描いたものだという。
その絵を是非売って欲しいという人に、割と安い値段で買い取られたらしい。

当時はお金がなかったので売ってしまったらしいけど、ちともったいない。
昔は版権なんて考えなかっただろうからなあ。
「およげたいやきくん」を歌った子門真人も歌ったギャラのみで、
レコードの印税はもらっていないらしい。
なんてことを考える自分はいやらしい人間なんだろうか。

調べてみたらモデルになったのは19世紀末、
ウィスキーのブレンディングの大切さを唱え、
「ブレンドの王様」と呼ばれた英国貴族W.P.ローリー卿であるという。
(ウィスキー・ラベル物語より)

父がその人の存在を知っていたかは謎。
原画があれば見てみたいものだが、現存するのでしょうか。